IPv6接続

IPv6とは?

IPv6は、世界中で普及が進んでいるインターネット接続の新方式です。
インターネットにつながっている機器(PC、スマホ、タブレット、ゲーム機、インターネット接続 TVなど)は すべてIPアドレスという番号が割り振られています。

IPv4は32ビット(桁)で表記され理論的には43億個のIPアドレスが使用できますが、あらゆる機器がインターネット接続されている今、そのIPアドレスが枯渇する可能性がでてきました。
そこに登場したのがIPv6です。 IPv6は128ビット表記になるため、IPアドレスの総数は約340澗(カン 1036)個となり、現状の計算上では枯渇する心配がありません。

またコガネットのIPv6は既存のIPv4よりも高品質なインターネット接続となり、いままで以上に高速なインターネット接続を楽しむことができます。

追加料金は不要です!
※コガネット フレッツ光接続のお申し込みが別途必要です。
【関連ページ】コガネット フレッツ光
コガネット フレッツ光接続をすでご利用いただいている方も、IPv6ご利用には別途お申し込みが必要です。

IPv6接続のお申込みはこちらから

コガネットのIPv6

フレッツ網やプロバイダーの終端装置を経由しないため、混雑時による遅延もほぼ無く安定した接続が可能です。

コガネットのフレッツ光接続ご契約なら追加料金なしでご利用いただけます。
※IPv6接続用ルーターのご準備などが別途必要になる場合があります。

IPv6接続でもIPv4対応のWEBサイトやサービスを受けることができます。(※1)
※固定IPは非対応のため、特定ポートを使うサービス(一部のオンラインゲームなど)ができません。

(※1)IPv6にはいくつかの規格がありますが、コガネットでは「DS-Lite」を採用しております。
これにより「IPV4とIPV6の共存」が可能となり、ネットワーク環境がIPV6(IPv4)であっても、IPV4(Ipv6)サイトの利用が可能となります。

IPv6接続のお申込みはこちらから

IPv6ご利用にあたり、以下が必要となります。

  1. フレッツ光ご利用
    1. まだフレッツ光をご利用でない方は、こちらからフレッツ光をお申し込みください。
    2. フレッツ光ご案内
    3. フレッツ接続サービスお申し込み
  2. IPv6接続用ルーター
    1. NTT東日本 FLET'S光のHPからIPv6が接続可能なルーターを調べることができます。
    2. IPv6動作確認済ルーター一覧[NTT東日本 FLET'S光]
  3. コガネットへのお申し込み
    1. 接続認証ユーザー名などが変更になりますので、ご利用希望の際は コガネットへご連絡ください。

ご不明な点がございましたらコガネットまでお問い合わせください。

コガネットへのお問い合わせ

フリーコール:0120-885354 [9:00~16:00 月~金(祝日除く)]
メール:info@koganet.ne.jp

IPv6接続のお申込みはこちらから

IPv6に変更される前に以下についてご注意ください。

  • 一部のオンラインゲームなどで特定ポートを使うサービスが出来なくなります。
  • 固定IPはご利用できません。
  • VPNはご利用できません。
  • 特定のプロトコル(PPTP、SCTP)を利用するサービスはご利用できません。
PAGE TOP